Back

第57回日本臨床細胞学会秋期大会

スライド カンファレンス

日時:11月17日(土)16:30~18:00
場所:第3会場(5F 502)
座長:川本雅司(帝京大学医学部附属溝口病院病理診断科)
   加戸伸明(東海大学医学部付属病院病理検査技術科) 

2018-11-17 16:30-18:00


Q01


スライドカンファレンス症例1<婦人科>


出題者:加藤 智美(埼玉医科大学国際医療センター 病理診断部)






・年齢:40歳代

・性別:女性

・臨床所見:不正性器出血.閉経前

・採取部位:子宮頸部

・採取法:綿棒擦過

・染色法:Papanicolaou 染色(LBC, SurePath™)

Answer : 3. AGC- favor neoplastic





Q02


スライドカンファレンス症例2<乳腺>


出題者:川口 洋子(新潟県立がんセンター新潟病院 病理部)






・年齢:60歳代

・性別:女性

・臨床所見:乳腺腫瘤.しこりを自覚し,近医受診後,当院を紹介受診.

・採取部位:右乳房A/C領域

・採取法:穿刺吸引

・染色法:Papanicolaou染色

Answer : 5. 分泌癌




Q03


スライドカンファレンス症例3<消化器(膵臓)>


出題者:玉野 裕子(金沢大学附属病院病理部)






・年齢:60歳代

・性別:男性

・臨床所見:4ヶ月前より背部痛および腹部違和感、食欲不振あり、CT検査にて膵腫瘤が認められた.

・採取部位:膵体尾部

・採取法:EUS-FNA

・染色法:Papanicolaou 染色

Answer : 2. 腺房細胞癌




Q04


スライドカンファレンス症例4<体腔液>


出題者:出口 貴祥(北海道大学病院病理部)






・領域:体腔液

・年齢:80歳代

・性別:男性

・臨床所見:気胸.血管肉腫の既往.右胸水貯留.

・採取部位:右胸水

・採取法:胸腔ドレナージ

・染色法:Papanicolaou染色

Answer : 5. 血管肉腫





Q05


スライドカンファレンス症例5<呼吸器>


出題者:三浦 弘之(公立阿伎留医療センター)






・領域:呼吸器

・年齢:60歳代

・性別:男性

・臨床所見:右上葉肺嚢胞壁発生の腫瘍

・採取部位:腫瘍穿刺

・採取法:術中穿刺吸引細胞診

・染色法:Papanicolaou染色

Answer : 5. 非小細胞癌、特定不能





MOBILE ANSWER