構成ブロック図

モバイル・アンサー・ライトや、モバイル・アンサー・パッドの構成は下記のようになっています。

block-a

 

  1. クラウド・サーバー
  2. コントロールパネル
  3. アプリ搭載スマートフォン/タブレット

の3つから構成されています。

クラウド・サーバーは、参加者などの規模により、ネットワーク速度、CPU, メモリーなど、可変できるものを使用しています。

コントロールパネル経由で、サーバー内に設問を作成したり、進行や、回答結果分析などのコントロールができるようになっています。

参加者のスマートフォンに、google play, app center からアプリをダウンロードして使ってもらうか、または、セミナーなどでは、セットアップされたタブレットを入場時に配布し、退場時に回収するという形式での回答収集も可能です。